個人の価値を売買できる「VALU」で何人かのVALUを保有しているのですが、先日、私が保有しているVALUの優待として、著者のサイン入り書籍をいただきました。

くらげさん、あおさんありがとうございます。

いただいた本は『ボクの彼女は発達障害』の1・2巻。

 

 

パラパラっと読んだだけですが、タイトルにも書かれているとおり、著者・くらげさんと発達障害のある彼女(あおさん)とのエピソードが書かれています。

文章+漫画で構成されているので非常に読みやすいので、「文字ばっかりの本は苦手…」という方でも読みやすい内容になっています。

おすすめの読み方としては、まず漫画パートで2人のエピソードを読み、その後、漫画では書ききれなかったエピソードや発達障害の特徴・解説などを文章パートで読む、という読み方です。

詳しいレビューはまた後日します。

 

くらげさんは他にもVALUの優待として

  • 特別テキスト「VALUで自分の価値を高める紹介文の書き方」
  • VALUでの自己紹介文をインタビューして作成します

など色々用意されているので、VALUに興味がある方は覗いてみてください。

くらげさんのVALUはこちら。

VALUの仕組みや使い方についてはこちらをどうぞ。

「VALU(バリュー)」の仕組みと投資・支援する方法

「coincheck」からVALUアカウントにビットコインを入金する手順

VA発行者必見!「効率的に資金が集まるVAの売り方とコツ」を投資家目線で解説!

情報強者の私がVALUを買い漁っている3つの理由

VALUが落ち目な(流行らない)理由と問題点、デメリット。オワコン化しないための解決策