ネットビジネスで成功するための最新情報

トップアフィリエイター流!「儲かる情報の収集方法+情報源」6パターン

アフィリエイトをしている方は、売れ筋商品や稼ぎやすい商品を探したり、儲かる副業の情報などを絶えず情報収集していると思います。

特に、

  • トレンドに乗った商品
  • まだ注目されていないけど、これからブームが巻き起こる商品
  • 特定の業界のニッチな売れ筋商品

などは、非常に大きな利益をもたらしてくれる可能性が高いです。

 

そのため、こういった商品の情報を他人よりも早く仕入れることができれば、それだけでトップアフィリエイターになれます

今回は、売れ筋商品やこれからブームが起こる商品など、大きな利益をもたらしてくれる情報を収集するためのテクニックや情報源についてご紹介します。

トップアフィリエイターと同じ情報をライバルよりも早く入手して、大きな利益を確保してください。

 

情報収集の方法には大きく分けて2種類あって、自ら動き回って儲かる情報を探す「攻め」の情報収集と、向こうから勝手に儲かる情報が集まってくる仕組みを作る「待ち」の情報収集があります。

「攻め」の情報収集

まずは自分から情報を探して動き回る「攻め」の情報収集です。

ネットで検索して情報収集する

儲かる情報の収集方法として最初に挙げられるのが、インターネットで検索して探す方法です。

誰もがやっている方法なので「いまさら?」って感じかもしれませんが、意外と儲かる情報が見つかります。

よく売れている特定の商品とかサービスを見つけるというよりは、「いま盛り上がっている業種 or 稼ぎやすい業界」を見つける感じです。

 

たとえば、せどりやアフィリエイトなど、少し前までは定番の副業が稼ぎやすくて人気でしたが、いまは仮想通貨投資など、他の業種のほうが儲けやすいです。

こういった情報をザックリと大まかに収集し、儲かる業種の中でも特に何に取り組むのが良いのか?をさらに詳細に探していくことで、「儲かる情報」に迫ります。

 

稼ぎやすい業界やジャンルに見当を付けたら、せどり、アフィリエイトなどの特定のジャンルの中でも、「特に輸出転売が稼ぎやすい」「無料オファー(オプトインアフィリエイト)が稼ぎやすい」など、さらに詳細に情報を分析していきます。

人に聞いて情報収集する

本当に儲かる情報とは、基本的には公開されていないものです。

ネットでどれだけ探しても見つからないことも多いです。

 

ではどうやって儲かる情報を見つけるのかというと、人に聞いて回るのがいいです。

今はインターネット上でSNSを通じて世界中、誰とでも連絡を取り合えます。

お金持ちの人とか副業に詳しい人、儲かっている人と仲良くなって、その人と直接会った時やメール、LINE、フェイスブックなどで連絡を取り合った時に「儲かる情報」を聞き出します。

 

ポイントとしては、相手の人(お金持ちの人や儲かっている人)にとってメリットになるものをこちらから先に呈示するか、メリットになることをしておきます

「恩を売る」ってやつですね。

 

私も有名アフィリエイターのメルマガを自分のメルマガやブログで紹介しまくって恩を売ったり、フェイスブック上で紹介して恩を売ったりすることがよくあります。

その結果、ちょっと他では手に入らない「本当に儲かる情報」や「あまり世間で認知されていないもの凄い情報」を手に入れてきたので、おすすめの方法です。

情報発信することで勝手に集まってくるのを待つ

「先に恩を売っておき、儲かる情報をあとから手に入れる」という意味においては、「自分から情報発信する」のもオススメです。

この方法では、普段からメルマガやブログで役に立つ情報を発信しておきます

 

不思議なことに情報発信を続けていると、なぜかメルマガ読者さんやブログの訪問者さんの方から、有益な情報や儲かる情報が集まってきます。

直接的に儲かる情報でないこともありますが、これから流行するジャンルのヒントになる情報だったり、まだ始まったばかりの新サービスに関する情報とかが集まってくるんです。

 

特にメルマガで情報発信している人の元には、儲かる情報がどんどん集まってきます。

彼らがどんどんお金持ちになってしまうのも、当然ですね。

 

メルマガやブログで情報発信する方法は、こちらページにまとめてありますので、興味がある方はご参考に。

関連記事【メルマガ入門】メルマガで毎月100万円稼ぐ方法

関連記事【ブログ入門】毎月100万円稼ぐブログの作り方

「待ち」の情報収集

自分から動き回って情報を探すのが「攻め」の情報収集なら、ここからは「待ち」の情報収集です。

勝手に情報が集まってくる仕組みを作ります。

ブログを作ってアクセス解析(検索ワード)から需要を知る

先ほど「情報発信すると勝手に情報が集まってくる」ということを書きましたが、ブログで情報発信していると直接ブログ訪問者さんから儲かる情報を教えてもらえなくても、アクセス解析を見ることで儲かる情報が収集できます

 

  • グーグルアナリティクス
  • i2i

などのアクセス解析パーツを設置したり、ワードプレスのプラグインを利用することで、検索エンジンを経由してブログにアクセスしてきた人たちが、どのようなキーワードでブログに訪問したのか?がわかります。

 

検索キーワードを見ることで儲かる情報のヒントが見つかることがよくあるので、自動的に情報が集まってくる仕組みを作りたい方はブログを始めてみましょう。

ASPからのお知らせメールから知る

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録するだけでも、たくさんの情報が手に入ります。

 

  • 新商品の情報
  • 先月よく売れた商品のランキング
  • 商品購入者の年齢層や性別などの情報

などなど…。

これらの情報を活用すれば、アフィリエイトサイトの作成をするときや紹介する商品の選定をするときに役立ちます。

ASPに登録しておかないと得られない情報ばかりなので、新しくASPを見つけたらなるべく登録しておくといいです。

 

まだ1つもASPに登録していない方は、有名ASPだけでも登録を済ませておけば安心です。

関連記事厳選!登録すべきおすすめアフィリエイトASP7社

2ティアを集めて稼げる案件を知る

2ティアとは、自分のブログやメルマガを経由してASPにアフィリエイター登録してくれた人のことです。

私の場合、こちらのページこちらのページから2ティアになってくれる人を集めています。

 

2ティアを集めると、「2ティアになってくれた人がどんな商品を成約したか?」という情報が集まってきます。

他人がよく売っている(よく売れている)商品の情報が、自動的に集まってくるわけです。

 

「こんな商品、どーせ売れないだろう。」と自分がスルーしていた商品が実はよく売れる商品だったりするので、2ティアの人がよく成約している商品を見つけたら、自分でも紹介してみます。

 

ブログとかメルマガには「属性」があるので必ずしも自分のメルマガやブログでも成約するわけではありませんが、商品リサーチの参考になったり、新規作成サイトの参考になったり、儲かるジャンルを見つけたりするのに役立ちます。

「儲かる情報の収集方法+情報源」のまとめ

ネットビジネスでは「情報」が命です。

情報があるだけで、楽して大きな利益を確保することもできます

 

  1. インターネットで検索する
  2. 儲かっている人に聞く
  3. 自分から情報発信しながら、情報が集まるのを待つ
  4. ブログの検索キーワードから知る
  5. ASPのお知らせメールから知る
  6. 2ティアを集めて、2ティアが成約している商品から情報収集

以上の6パターンをベースに「儲かる情報」を収集していき、あなたの報酬を増やしていってください。

 

また、今回ご紹介した「儲かる情報の収集方法+情報源」は、あくまでも一例です。

本当に重要な、本音では誰にも教えたくない「儲かる情報」の情報源や探し方については、私のメルマガの方で不定期にお伝えしています。

業界トップレベルにいる人しか知りえない情報や最新のネットビジネス情報についてもお届けしているので、いま一番稼げる副業や稼ぎやすい商品について知りたい方は登録しておいてください。

メルマガ:パソコン1台で自由を手に入れる作法

人気記事セレクション

トップアフィリエイター流!「儲かる情報の収集方法+情報源」6パターン

ネットビジネス初心者でも即金で10万円稼げるポイントサイト5選

だから稼げない!ネットビジネスで稼げない人の典型例(原因)6つ

コピーライティングを独学で勉強するのに必須の書籍5冊

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で CMでもお馴染みの仮想通貨取引所
カンファレンスバナー 日本一満足度の高いASP

関連記事

  1. ガイアの夜明け「立ち向かう!物流”危機”…
  2. ザイフトークンの無料配布キャンペーンは大盛況!Twitterのフ…
  3. 2017年に「儲かったビジネス」「儲からなかったビジネス」のまと…
  4. 【確定申告・税金対策】ブロガー、アフィリエイターが知っておくべき…
  5. ハピタスのランキングに入賞 ハピタスで紹介者ランキングに入賞!入賞者だけの特別なオファーとは…
  6. ビジネスを失敗に導く”平等”の精神(やよい軒の”おかわり有料化”…
  7. 「リアル億万長者・川島和正さん」とFacebookで友達になる方…
  8. このクラウドファンディングがすごい!CAMPFIREで見つけたプ…

ソーシャルメディア

  1. Facebook
  2. Twitter
  3. YouTube
  4. LINE@
  5. Mailmagazine

アーカイブ

最近の投稿

カテゴリー

おすすめ記事

さすがアメブロクオリティ!アメブロにログインできない障害が「また」発生!

毎度毎度、アメーバブログ(アメブロ)はヤラかしてくれますね…。定期的に起…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もう貧乏は嫌だ!『ラットレース』『ワーキングプア』から脱出する方法
  2. 貧乏になる人、貧乏になりやすい人の3つのタイプ/お金持ちになる方法
  3. コロナ不況になりネットビジネスは大学生・主婦・サラリーマンの必修科目になりました
PAGE TOP