「うわ~、全然成約してないよ。」

「今日も成約数ゼロか…」

「メルマガの読者はたくさんいるのに、なんで成約しないんだろう…」

 

メルマガを発行し始めると、

発行者ならではの悩みが尽きません。

 

たとえば、成約率の問題。

 

読者さんの数はたくさんいるのに、

紹介した商品やサービスが全然売れずに

悩んだ経験はありませんか?

 

メルマガの場合、紹介した商品が

読者数に対して1割くらいの割合で成約するのが

普通だと言われています。

 

読者数が1000人いれば、

100件くらいの成約数が欲しいわけです。

 

メルマガで商品を紹介しても

1割未満の成約率だった場合は、

あなたのメルマガに何らかの問題があると

考えて良いでしょう。

 

そして多くの場合、

その問題は読者の「属性」によるものです。

メルマガで重要な「属性」とは?

メルマガにおける属性とは、

読者さんが持っている『興味の対象』のことです。

 

たとえば、

  • 副業
  • ネットビジネス
  • 投資
  • 健康
  • スピリチュアル
  • 自己啓発
  • 語学

などなど、メルマガの読者さんが持っている

興味の対象は様々です。

 

これらの興味の対象のことを

「属性」と呼んでいます。

 

人はいろいろなものに興味をもっていますが、

興味の持ち具合は、人によって違います。

 

副業に興味を持っているけど語学に興味はない人や、

健康に興味はあるけどネットビジネスに興味はない人など

様々な人がいるわけですね。

 

そして、

これらの興味の対象(属性)を意識しないで

メルマガを発行していると

成約率の低下につながります。

 

属性の合わない読者にメルマガを配信しても

見向きもされないので、商品を紹介しても

成約率は低いです。

 

メルマガ読者からすれば、

ネットビジネスに興味があるのに

自己啓発の商品を紹介されても

「こんなものいらない。」と思うわけですね。

属性が合っていると簡単に成約する

反対に、

メルマガ読者の属性に合った商品を紹介すると

面白いくらい簡単に成約していきます。

 

読者からしてみれば、もともと知りたかった情報や

興味を持っている対象の商品が手に入るので、

すぐに「よし、買おう!」となるわけです。

 

属性が合っていないと、

紹介する商品のメリットやスペック、

手に入れた後にどうなれるのか?など、

いろいろと説明しなければ成約に至りません。

 

それどころか、手間と時間をかけて

商品のことを説明しても、

メルマガ読者にとっては

あまり興味をもっていない分野の商品なので

購入に至らなかったりもします。

 

商品とメルマガ読者の属性が合っていないと、

とても苦労するわりに、

苦労が報われないことが多いのです。

属性に合わせた情報発信をしよう

以上のように、

メルマガを発行するなら属性を合わせて

情報発信するのが鉄則です。

 

属性が合わない情報を配信しても、

読者からすれば

「興味のない内容のメールが送られてくる」

という状態になるので、

  • メルマガを解除される
  • メールが開封されない
  • 最悪の場合、迷惑メール扱いされてしまう

など、ロクなことにはなりません。

 

そうならないようにするためにも、

メルマガを発行する際には読者の属性を見極め、

属性に合った内容のメールを送るようにしてください。

自分のメルマガ読者の属性がわからないときは?

「すでにメルマガを発行しているけど

自分のメルマガ読者さんの属性がわからない!」

という方が、ときどきいます。

 

そういう方は、

読者さんに興味の対象についてアンケートをとったり、

クリック率の測定をしたりすることで

属性を調べられます。

 

読者の属性を知っておくことは

今後のメルマガの運営方針を決めたり

メルマガで紹介する商品の選定、

もっと言ってしまえば

『今後メルマガで稼げる金額』

左右するほど重要なことです。

 

それくらい大事な情報になりますので、

メルマガを発行している方は

読者さんの属性をしっかりと把握しておきましょう。

属性を絞って読者を集める

メルマガ読者を集めた後で

読者の属性を調べるのが面倒な方は、

メルマガ読者を集める段階で

読者の属性を絞っておくのが得策です。

 

予め読者の属性を絞る場合は、

メルマガの登録専用ページ

(ランディングページ)を作り、

 

ネットビジネスに興味がある方はメルマガにご登録ください」

副業で月収○万円稼ぎたい方は、メルマガを読んでください」

「このメルマガで、引き寄せの法則がマスターできます」

株式投資の初心者さんのためのメルマガです」

などのように、

属性分けできるキーワードを書いておくと良いです。

 

このようなキーワードを盛り込むことで、

属性外の人はメルマガに登録しませんし、

属性にあった人だけが読者になってくれます。

 

ランディングページの例:

ネットビジネス全般、引き寄せなど

ネットビジネス系

メルマガで稼ぐ系

 

こういった方法で

属性を絞り込んでおくと

あとでメルマガを発行する際に

余計な手間が省けますので、

これからメルマガを発行する方は

メルマガの登録専用ページ

作っておくことをおすすめします。

メルマガにおける属性の重要性(まとめ)

以上のように、メルマガでは

読者の属性が非常に重要な意味を持ちます。

 

また、メルマガの運営方針や

紹介する商品の選定にも関わりますし、

これからメルマガで稼いでいける金額を

決めることにもつながります。

 

意識しないと忘れがちなことでもありますが、

とても重要なことなのでよく覚えておいてください。