人間関係

非言語コミュニケーションは「世界最強」の情報伝達方法ですね!

10月から始まるテレビドラマ『もひかん家の家族会ぎ』の原作著者である「もひかん」さんがツイッターでつぶやいていたこちらのツイート。

 


これを見て「非言語によるコミュニケーションは世界最強!」と一人ではしゃいでしまいました。

しかも絵画による情報伝達なので、正確には言語どころか文字すら使いません

 

 


絵が書ければ世界中どこへ行っても現地の人とコミュニケーションが取れるし、外国語の単語を知らなくてもなんとかなります

絵画を商売にしたら一瞬で「世界」を相手にビジネスが出来るし、「これを世界最強といわずしてなんという?」って感じです。

 

言葉を使わない情報伝達って素晴らしいな!と再確認しました。

 

絵に限らず、顔の表情で意思疎通したり、体を使ってなにかを表現したり…

言葉を使わないコミュニケーション方法を、現代人はもっと大切にしなければならないと感じました。

 

頭の中で考えていることを「文字」や「言葉」で表現するのって、けっこう高度なテクニックを要します。

赤ちゃんが泣いたり笑ったりして感情表現したり意思を伝えようとするのと同じように、文字とか言葉を使わないで感情や情報を伝えることが出来たら、世界中の人がもっと「近く」「早く」仲良くなれたりお互いをわかり合ったりできますね。

「非言語=世界平和」ですよ。

 

ちなみに非言語で情報伝達する”流れ”はすでに来ています。

 


この流れを加速しよう!

芸術分野は世界を相手にコミュニケーションがとれる

私はブログやメルマガでの文字による情報発信、あるいはYouTubeでの音声による情報発信をしていますが、芸術の分野は非言語コミュニケーションばっかりです

 

  • 絵画
  • 陶芸
  • 音楽
  • ダンス

などなど…、非言語での情報伝達では芸術ジャンルに敵う者はいません。

日本人を相手にビジネスをして儲からなかったら海外に出てビジネスをはじめられるし、言語に頼らない特技とか趣味はそれだけで”強み”になりますね

 

文字や言葉に頼ったコミュニケーション手段は、使える国や地域が限られてしまいます。

また同じ言葉や文字を使う地域でも、「自分」と「コミュニケーションをとる相手」との教育レベルが同程度でないと、上手く意思疎通や情報伝達が行えません。

非言語コミュニケーションは国籍、年齢、性別、教育レベルなど、あらゆる「壁」が存在しない情報伝達方法なんです。

 

そういう意味では、文字や言語による情報の伝達はかなり”劣った”情報伝達方法とも言えますね。

 

このように「非言語コミュニケーションは世界最強の情報伝達手段」なので、普段、文字や音声に頼ったコミュニケーションばかりしている人は、顔の表情や態度など、非言語でのコミュニケーションを練習しておくと良さそうです。

街中で国籍不明の外国人に突然はなしかけられた時に、きっと役に立ちますよ!

 

コミュニケーションに関する話題はこちらもご参考に。

LINEはオワコン!?10代女子はLINEを使わないようです

海外旅行をして初めて気づく「英会話能力の必要性」

フェイスブックでブロックされました(ブロックしてくれてありがとう)

目の前の人が「できる人」なのか判断する超簡単な方法

最近の人気記事

「リアル版ドラクエ」を楽しむ冒険者・豪太郎のスレッドが面白い

ドメインオーソリティを上げてブログの検索順位を上昇させる11個のテクニック

プロブロガーになるのはマジでやめとけ!あなたがプロブロガーになれない3つの理由

子持ちのサラリーマンが勉強するのに最適な「意外な場所」と勉強方法

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で CMでもお馴染みの仮想通貨取引所
カンファレンスバナー 日本一満足度の高いASP

関連記事

  1. 年末だし”人間関係の断捨離”をしようか
  2. 自由の敵!相手を思いどおりに動かそうとすると人間関係はこじれる

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ソーシャルメディア

  1. Facebook
  2. Twitter
  3. YouTube
  4. LINE@
  5. Mailmagazine

アーカイブ

最近の投稿

カテゴリー

おすすめ記事

Slim Stat Analyticsでアクセス解析したら病みつきになった件

ワードプレスで作ったブログやアフィリエイトサイトで使うアクセス解析ツールって、何を使っていますか?…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もう貧乏は嫌だ!『ラットレース』『ワーキングプア』から脱出する方法
  2. 貧乏になる人、貧乏になりやすい人の3つのタイプ/お金持ちになる方法
  3. コロナ不況になりネットビジネスは大学生・主婦・サラリーマンの必修科目になりました
PAGE TOP