コピーライティング

コピーライティングの強烈な実例を実験動画で説明!

コピーライティングの効果を体験してください

まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=M0oKieENkCY

 

おそらく、動画をご覧になったあなたは「不快感」「嫌悪感」「ムカつく」などの感情が湧いてきたのではないでしょうか?

 

もし、そういった感情が湧いているのであれば、この実験は成功です。

というのも、これから説明する「コピーライティング」とは、動画内でやって見せたようにあなたの感情を刺激したり、ただの紙をあなた自身のことだと信じこませたりするテクニックだからです。

 

今回は動画を使って、動画を見ているあなたの感情を刺激したり、単なる1枚の紙をあなた自身のことだと信じ込ませたりしましたが、コピーライティングでは文章を使って同じように、文章を読んでいる人の感情を刺激したり、なにかを信じ込ませたりします。

 

コピーライティングのノウハウが活躍する機会は、主に広告を作ったり宣伝(コマーシャル)を作る場面です。

広告を見ている人の”感情”を刺激することで商品を欲しがらせて購入につなげたり、特定の価値観を信じ込ませて、商品の購入につなげたりします。

あなたも、新聞や雑誌、電車の中吊り広告、街中のお店の看板、ウェブサイトの端っこの方にある広告など、毎日なんらかの広告を目にしていると思います。

それらの広告には、商品の購入を促すためにコピーライティングのテクニックが使われていることがあります。

 

 

特にインターネット業界や通信販売業界ではこの傾向が強いです。

テレビCMのように動画を使ったり、あるいは画像を使ったりせず純粋に文章の力”だけ”で商品を販売しなければならない場面がたっくさんあるからです。

 

つまり、「インターネットビジネスで大儲けしたければコピーライティングをマスターする必要がある」

言い換えると、「インターネットビジネスで大儲けしたければコピーライティングをマスターするのが近道」ということです。

コピーライティングが必要な理由

近年、「給料が減ったりボーナスがカットされ生活が苦しくなっている」「年金制度が崩壊して、将来の生活が不安だ」などの声が聞こえてくるようになりました。

 

あなたのご家族やご友人、身近な人でも同じようなことを言っていたり、不安の声を漏らしたり、口には出さないけれど、不安そうにしている人がいるのではないでしょうか?

 

そういった社会情勢により、本業の収入や今のメインの収入減以外に「副業」とか、サイドワーク、サイドビジネスとして
あるいはダブルワーク、トリプルワークの手段としてインターネットを使ったビジネスに取り組む方が増えています。

 

インターネットを使ったビジネスということで「ネットビジネス」などとも呼びますが、ネットビジネスをしている人が爆発的に増えているんです。

 

特に若い世代の人たち10代、20代…、それから30代くらいの人たちは「年金は貰えないし、就職してもいつリストラされるか
わからない」ということで、会社のことも国のことも信用していません。

信じられるのは自分のみ!という人が多いので、会社とか国とかに頼らずに、ネットビジネスで”自分でお金を稼ごう”という人が多いです。

 

私もその一人なのですが、若い世代に限らず、ネットビジネスに取り組み始めた人の多くは、あるとき、”壁”にぶつかります。

 

「商品がなかなか売れない壁」ですね。

収入の限界を突破するにはコピーライティングの助けが必要

ネットビジネスでそれなりに売れている、あるいは成果が出ているような人でも、「もっと効率よく売るにはどうすればいいか?」「どうやったら商品を買ってもらえるか?」ということを”だんだん”と考えるようになってきます。

もちろん、最初から全く売れない、全っ然売れない、というパターンもありますが、成果が出ている人はもっと効率よくネットビジネスで稼ぎ、成果が出ていない人は、最初の成果(売上)を出す。

そのために必要なのが、コピーライティングなんですね。

 

コピーライティングの活用場面はいろいろとありまして、たとえばせどりなどの転売や、輸出入ビジネスなどの物販

販売する商品の商品名や説明文、こういった部分にコピーライティングのノウハウが活用できます。

同じ商品でもコピーライティングのノウハウを使って商品の説明文を書いたり、商品名にちょっと文章を付け足したりすることで売上がよくなることがあります。

 

また、ブログを使ったアフィリエイト。

 

アフィリエイトとは、「他人が作った商品をブログなどで紹介して自分のブログから紹介した商品が売れたらその紹介報酬をもらえる」という紹介報酬を稼ぐビジネス手法なのですが、ブログを書くときにコピーライティングのノウハウが活かせます

 

ブログを使うということであれば自社商品の販売とかセミナーの告知とか、そういうものにもコピーライティングが活かせます。

 

それからネットビジネスの報酬を一気に数倍に跳ね上がらせるメルマガ(メールマガジン)ですが、メルマガを書く際には特にコピーライティングのテクニックが要求されます。

 

私も取り組んでいるんですが、メルマガはメール1通を送信する労力とメール1万通を送信する労力が変わらないということで、てこの原理と言いますか、レバレッジが効くのでネットビジネスの収益を拡大する際によく利用される媒体です。

 

そしてメルマガはブログやユーチューブとは違って「純粋に文章の力だけで商品を販売しなければならない」ので、コピーライティングのテクニックがないと、それほど多くのお金を稼ぐことができません。

 

このように、物販、アフィリエイト、セミナーや自社商品の販売、メルマガなどなど…

言ってしまえば、ネットビジネスをするのであればコピーライティングが絶対に絶っ対に必要ということです。

「コピーライティングを学ばずしてネットビジネスをするのは無謀」と言い切っても構いません。

 

それくらい大事なテクニックなので、副業やサイドビジネスとしてあるいは本業としてネットビジネスをする方はコピーライティングを学ぶことをおすすめします。

 

ここまでコピーライティングについて説明してきましたが、「コピーライティングを知らないとネットビジネスでは全く稼げない」ということではありません。

 

すでにメルマガや物販などに取り組んでいる方は、必ず「今よりもさらに売り上げを伸ばすためにどうしたらいいか?」「もっと効率よく稼ぐにはどうすればいいか?」という疑問や壁にぶち当たると思います。

そうなった時にコピーライティングのテクニックが収入アップの役に立ちますので、来るべき時に備えて、コピーライティングのことを学ばれたり、すでに取り組んでいるネットビジネスに取り組みながら並行してコピーライティングを学んでいけば良いでしょう。

 

また反対に、「ネットビジネスを始めたけど、全然稼げなかった」という方は、コピーライティングを勉強してから再挑戦してみてください。

 

なお、コピーライティングを独学で勉強するにはこちらの書籍がおすすめです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で CMでもお馴染みの仮想通貨取引所
カンファレンスバナー 日本一満足度の高いASP

関連記事

  1. ブログ読者の反応を3倍にする「恐怖の実験」と文章作成のコツ
  2. アフィリエイト報酬が発生するレビュー記事と売れないレビュー記事の…
  3. 漫画家の画力が向上する理由3つと、文章力上達の意外な関係
  4. 文章を書けば書くほど読まれなくなってしまう理由【ジレンマの正体】…
  5. 本屋大賞のタイトルに学ぶ「ブログアクセスを増やすテクニックと3つ…
  6. 【金融ジャンル死亡】アフィリエイトで一生使えるスキルとは?
  7. コピーライティングを独学で勉強するのに必須の書籍5冊
  8. なぜ、感謝のメールは心に響くのか?ド素人でも文章力を30分で鍛え…

ソーシャルメディア

  1. Facebook
  2. Twitter
  3. YouTube
  4. LINE@
  5. Mailmagazine

アーカイブ

最近の投稿

カテゴリー

おすすめ記事

人生のバイブル『スラムダンク勝利学』レビュー、評価、感想

今回は、私にとって特別な意味を持つ書籍をご紹介します。2000年に出版された本な…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もう貧乏は嫌だ!『ラットレース』『ワーキングプア』から脱出する方法
  2. 貧乏になる人、貧乏になりやすい人の3つのタイプ/お金持ちになる方法
  3. コロナ不況になりネットビジネスは大学生・主婦・サラリーマンの必修科目になりました
PAGE TOP