• 件名
  • 導入部分
  • 本文
  • 編集後記
  • フッター
  • 発行頻度
  • 発行者(書いている人)

などなど…

 

メルマガを構成しているものの中で

一番大事なものがなんだか知っていますか?

 

この記事を読んでいるということは、

おそらくあなたはこの答えを知っているはずです。

 

そう、答えは、「件名」です。

 

メルマガは本文(内容)や

書いているのが誰なのか?よりも、

件名の方が大事なんです!

 

「メルマガは件名が命」といっても

過言ではありません。

メルマガは件名が命

絶叫

なぜメルマガは

件名がもっとも重要なのか?

 

それは、

メールの受信者(読者さん)は

メルマガの件名を見て

そのメールを開封するか?しないか?を

判断しているからです。

 

つまり、

内容が気になってしまう件名が付いていれば

メルマガ本文がショボくても読まれるし、

本文にどんなに役に立つ内容が書いてあっても、

件名がパッとしなければ、

読んでもらえないということです。

 

もしも、

読んでもらえなかったメールの本文で

アフィリエイト教材の紹介をしていたとしたら…

 

当然、

 

あなたのメールからは

なに一つとして商品が売れず、

報酬が発生することもありません。

 

そうならないために、

メルマガの件名には、本文以上に

エネルギーを使いましょう!

 

ところで、いったいどのような件名を付ければ、

メルマガは開封してもらえるのか?

 

メルマガの件名を付ける際の

ポイントについて書いたので、

続きをお読みください。

開封率アップ!メルマガの件名を付けるコツ

スマートフォン 美女

メルマガの件名を付ける際には、

  • 人の注意を引く言葉
  • 興味を煽る言葉
  • 感情を揺さぶるような言葉

を件名に入れるのがコツです。

 

たとえば私がよく参考にしている

メルマガでは、最近、

 

「LINE×おっぱい=…」

「デブは死ね!」

「風邪を引いたらクビ」

 

などの件名が付けられており、

内容が気になって気になって仕方がなかったので

開封してしまいました。

 

過激な言葉や表現を使えば良い

というわけではありませんが、

例に挙げたような件名を付けると

メルマガを開封してもらえる可能性が

高くなります。

 

もちろん、

「件名に釣られてメルマガを開封したのに

件名と全然違う内容だった…」というのは

ダメです。

 

読者さんを騙すことになるので、

「騙された!」と感じた読者さん達が

メルマガを購読解除してしまいます。

 

『件名で興味を引いて開封してもらい、

メルマガ本文で件名の種明かしをする』

というのがベストですね。

メルマガの件名の付け方で参考になるもの

資料 メモ

メルマガの件名を考える際に、

「参考になる資料があったらいいなあ~」と

思いませんか?

 

  • 人の注意を引く言葉
  • 興味を煽る言葉
  • 感情を揺さぶるような言葉

をメルマガの件名に入れるのがコツだというのは

わかりましたが、

ゼロから自分で考えるのは大変です。

 

私も自分で考え出すのが苦手だったので、

よく参考資料を見ながら件名を考えていました。

 

私がメルマガの件名を付けるときに

参考にしていたものを暴露すると…

他人のメルマガの件名

スマートフォン 使う

まずは、他人のメルマガの件名を参考にしました。

 

そっくりそのままパクると怒られそうなので、

少しだけ文言を変えて使いまわす感じです。

 

参考にするメルマガは

業界の大物とか、有名な人のメルマガ

参考にすると良いでしょう。

 

私が参考にしていたメルマガは、

です。

 

2人ともメルマガの発行で何年も

生計を立てており実績もある人なので、

件名の付け方も「さすが!」と

唸るものが多かったです。

 

良い参考資料を使えば、

良い件名が付けられます。

 

件名のネタ元に使う資料は

なるべく一流のものを使いましょう。

Amazonの書籍ランキング

amazon 書籍ランキング

次に参考になるのは、

Amazonの書籍ランキングです。

 

ランキングの上位に入る本は

多くの人たちに読んでもらった本であり、

たくさんの人たちから

手に取ってもらえた本です。

 

たくさんの人から

手に取ってもらえたということは、

手に取ってもらえるだけの

”なにか”があったということ。

 

そして、

 

大抵の場合、その”何か”は

本のタイトル(=件名)だったりするので、

ランキングに入る本のタイトルは

メルマガの件名を付ける際にも参考になります。

 

ときどき流し読みするだけでも良いので、

ランキングの上位に入る本のタイトルは

メルマガの件名を付けるときの参考にしましょう。

スワイプファイルを作ろう!

マル秘ファイル

メルマガの件名に流用できそうな

キャッチコピーや本のタイトル、

他人のメルマガの件名を見つけたら、

『スワイプファイル』にまとめておきましょう。

 

スワイプファイルとは、

メルマガの件名やキャッチコピーに使える言葉、

言い回しなどをまとめたファイルです。

 

広告のキャッチコピーなどを考える人を

コピーライターと呼ぶのですが、

彼らはみんな、独自のスワイプファイルを

持っています。

 

メルマガの件名を考える際や

広告のキャッチコピーを考えるときには

自分のスワイプファイルを見ながら

人の注意を引く言葉や

言い回しを考えるのです。

 

私もスワイプファイルを作っており、

パソコンのメモ帳機能を使って

保存しています。

 

スワイプファイル

 

最近は自分のスワイプファイルを見ながら

メルマガの件名を考えることも多いですね。

 

あなたも、

自分専用のスワイプファイルを作り、

メルマガの件名を考えたり

キャッチコピーを考えたりする際の

資料にしてください。

メルマガの件名を付けるコツ(まとめ)

以上のように、

メルマガは件名が命であり、

開封率の高い件名を付けるには

他人のメルマガを参考にしたり、

良い件名をスワイプファイルにまとめたりして

徐々にレベルアップしていくしかありません。

 

開封率の高い件名を付ける能力は

一朝一夕に身に付くものではありませんが、

訓練を積めば

良い件名が付けられるようになります。

 

読者さんの反応を見ながら、

日々精進してください。